ブライダルネット 日記

ブライダルネットのSNSには「日記」という機能があります。
晴れてブライダルネットでカップル成立した人たちの多くが、
始まりはそこから…的な「みんなの日記」。
気になりますね。

ブライダルネット 日記 > ブライダルネットの日記ってどんなカンジ?

ブライダルネットのSNSには「日記」という機能があります。
晴れてブライダルネットでカップル成立した人たちの多くが、
始まりはそこから…的な「みんなの日記」。
気になりますね。

無料登録でSNSを見てみよう→→「本気」に応えてくれる婚活サイト♪
無料登録でSNSを見てみよう
↓↓↓
 「本気」に応えてくれる婚活サイト♪

ブライダルネットの「日記」から自然な流れが始まる

結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
>>真面目な人が集まる婚活サイト<<
↓↓↓
安心安全のブライダルネットで
本気の婚活しよう♪
ブライダルネットのSNSを開くと「みんなの日記」と「みんなのマップ」の新着情報が大きく目に入ります。
「日記」をみんなに読んでもらうと、自分の日頃の様子、出来事や出来事に対する感性とかを知ってもらうことができて、ごく自然に自分をアピールできます。写真を添付して書いている人も多いですね。写真があると文字ばかりよりも親しみがわきますしね。

ブライダルネットのSNSってどんなカンジ?
▶▶ブライダルネットの雰囲気を見てみる



ブライダルネットは、無料会員のまま「あいさつ」や「メッセージ交換」もできます。
ブライダルネットの活動は、基本的に「本人証明」を提出して活動します。ですから、無料とはいえ、本気の人が集まっています。安心安全がしっかり構築されているサイトです。

日記を書くと、その日記に対して「いいね」や「コメント」をもらうコトがあります。
単に日記の出来事に「いいね」というだけの普通の感想の場合もあるかもしれません。でも、その日記を書いた人のコトが気になる、気に入った、から「いいね」や「コメント」がつくんですよね。
で、その「コメント」に「いいね」を返したり…。
そうすると、「ちょい話そう」がスタート…という具合に、とても自然に流れが始まっていきます。

ブライダルネットの「日記」から意外な展開があることも

ブライダルネットの日記は、婚活サイトなので、気になる相手の日記にコメントするのがいちばんでしょう。
でも、必ずしも「気になる人」に限らなくてもいいかもしれません。

例えば…
趣味が同じ人
恋愛や婚活の悩みを書いている人
婚活について思うことを書いている人



趣味について語り合ったり
恋愛の相談にのってあげたり
婚活について議論を深め合ったり…。

最初のプロフィールとかを見ただけでは気にならなかった人とでも、「やりとり」を重ねていくと良い部分が見えてきたりすることも。
ですから、あんまり意識しないで気軽に日記を書いたりコメントをつけて楽しんでいるといいんじゃないでしょうか。

気軽なコメントから、あいさつ、メッセージ、そして連絡先交換へと…楽しみですね。

   こちらも参考にどうぞ→ブライダルネット 連絡先交換 
 

ブライダルネットは傷つきにくい婚活サイトです

婚活というのは、幸せになれればいいのですが、どうしてもアプローチをお断りしたり、断られたりする、ということはつきものです。割り切るしかないところなのですが、気になりますよね。

ところがブライダルネットの場合、とっても ”メンタルに配慮された仕組み” なので気持ちがちょっとラクなんです。

ブライダルネットでのアプローチは「あいさつ」→「メッセージ」→「連絡先交換」という流れになっています。

最初の「あいさつ」は「あいさつクリック」というとっても手軽なアプローチ。
でも、もし相手が自分にとっては対象外だった場合、普通は「お断りする行為がしんどい」…。
でも、ブライダルネットは「何も反応しない」だけでいいんです。
傷が浅い段階で相手に悟ってもらえます。逆に相手にとって対象外だった場合も、自分がムダにそこに長居するコトなく次へいくことができますね。

次のステップ「メッセージ」では、自分のアドレスを知らせることなくサイト上でメッセージ交換が出来ます。
でも、7日間の期間限定なので、「ちょっと違うみたい?」というお相手には、あえてお断りの言葉を言う必要も無く自然消滅ということもあるのです。

ブライダルネットにはそのほかにも利用者のメンタル面をとてもだいじに考えて作られた仕組みが随所に見られます。

ブライダルネットは傷つきにくいサイト
▶▶自然に出会えるブライダルネットのサービスを確認する